小三ツ星インターフェイスについて

代表の顔写真

小三ツ星インターフェイスは、沖縄本島中南部を中心に営業しているウェブサイト制作事務所です。

設立:2011年7月1日

代表:川満昭範

住所:豊見城市字豊見城

問合せ:メールフォームよりお問合せください。

業務

ウェブサイトコーディング

HTML, CSS, WordPressを得意分野としています。HTML5, CSS3対応。

WordPressはサイトの仕様に合わせたオーダーメイドテーマを作成します。既存テーマのカスタマイズも可能です。

JavaScript, jQueryは、基本的にオープンにされているコードやプラグインを利用しています。なお、シンプルな機能(タップで開閉するメニューボタンや、本ページのパララックス効果など)はプラグインは使わず、サイトの表示速度を落とさないようにしています。

新規作成やリニューアル案件はレスポンシブで作成します。

また、既存サイトのスマートフォン対応も行っています。基本的にはレスポンシブデザインにて行いますが、必要な場合はスマートフォン専用サイトの構築も行います。

ウェブデザイン

正直に申し上げます。あまり多くは手がけていないため派手な視覚デザインは期待しないでください。どちらかというと見た目より情報の拾いやすさや閲覧の快適さに注力しています。

見た目については、作りたいイメージのウェブサイトの例を挙げていただくとスムーズに話が進みます。

素材写真の撮影

撮影技術の点では専業のカメラマンには劣ります(当然ですね)。写真にコストをかけられない、でも自分で撮るのはいまいち・・・というレベルを求めるならばお役に立てます。技術レベルは実績をご覧ください。

ウェブサイトの維持管理

多くのウェブ制作者はウェブサイトの制作コストを抑え、維持管理業務によって安定した収入を得ようとします。

しかし、小三ツ星インターフェイスは個人事業であるため、維持管理業務を抱え込んでしまうと私に事故が起きた場合にお客様が困ってしまいます。そのため、サーバーやドメインの契約主体はお客様とし、またID、パスワードなど、ウェブサイトの基幹部分に関する情報も、原則的にお客様にも保管していただきます。そうすることで最悪の事態が起きてもお客様のほうで新たなウェブ制作会社を探し、サイトの管理を引き継がせることができます。

一方で、特にWordPressのようなコンテンツ管理システムを用いて制作する場合は、セキュリティの観点からシステム維持の契約を強くお願いしております。

システムの維持に手間とお金をかけられない場合は、ブログのカスタマイズやJimdoなどのような選択肢を提示いたします。

 印刷物原稿データ作成

チラシ、パンフレットなどの印刷物のデータも作成できます。詳細は実績をご参照ください。